コンパでも好印象な男性服の着こなしについて

男性服は非常に地味で画一的になりがちなのが難点です。

どの男性を見てもスーツの着こなし方は同じで、あまり目を引くことはありません。

職場と言う目立って奇抜な装いが許されない場所では、このように没個性でも構わないと言えるでしょう。

しかしプライベートではもう少し着こなしを冒険した方が良いと言えるのです。

コンパや飲み会、アウトドア、サークル活動など男性はプライベートでも女性と知り合う機会が多いものです。

こうした場所で女性受けがよく好印象を持ってもらいモテるためには男性服の着こなしに気を遣わなければいけません。

コンパなどには清潔感と爽やかさが大事だと言えます。

あまりクロムハーツやブランド品など誇張せずにシンプルでいて、爽やかなイメージを演出することが大事です。

白色、淡いピンクやブルーなど柔和なカラーのものを用いてアイテムの基本を選ぶのです。

そこにハットやストールなどをアクセントに用いると女性に受けの良い男性服になることができるのです。

皮靴を履くときは綺麗にクリーニングし、ピカピカに手入れしておくことが大事です。

こうした細部にまで目が行き届く人は、女性にも配慮がきちんとできる人なのだというイメージを植え付けるのです。

またTシャツとジーパンと言ったカジュアルな装いの場合は、麦わらのハットなど小物アイテムをプラスするだけでチープ感がなくなり、オシャレなイメージに変容することができるのです。

こうしたコンパなど初対面の女性にあう時はこうした装いで自分の印象を操作することができるのです。

こうしたイメージや印象は半永久的に根付くとも言われ最初が非常に肝心なのです。

自分の顔の造形やスタイルに自信がなくても爽やかな女性受けするファッションで自分のイメージを変容し、女性にモテることも十分可能になってくるのです。

またファッションと同様に、髪型などにも注意を払いきちんとした手入れの行き届いたヘアスタイルでコンパなどに臨みたいものです。

試合観戦

高校生の息子がボクシングジムに通いたいと言ったのが、ボクシングを間近に感じたきっかけだった。

息子と一緒に沖縄ジムに見学に行ったのだが、物凄い迫力に圧倒されてしまった。

リング脇にいたのだが、選手がパンチするたびに離れて見ているこちらの体に振動がくる。

格闘技に全く興味のなかった私なのに快感を覚えてしまった。

女性達が格闘技の試合を生で応援しに行く気持ちが良く分かった。

息子自身はまだ試合経験はないのだが、ジムに通っている先輩の試合に何度か誘われた。

一度、試合を見てみたいと思っていたので、私も息子に付いていった。

判定の場合もあるが、殴り合いをして相手をノックアウトする。

失神して倒れている相手がいる中、勝者は喝采を浴びる。

普通の喧嘩だったら悲鳴があがる場面での拍手喝采。

一種、異様な世界だと思った。

他人だから冷静に見ていられるものの、息子が殴り倒されたらどんな気持ちになるだろう。

その時の自分が想像できない。

ボクシングの見どころ

ボクシングの見どころは何といっても豪快なKOシーンです。

特に私は、ヘビー級ボクサーの試合が大好きです。

ヘビー級ボクサーのパンチ力は、軽トラックと衝突する時と同じぐらいの破壊力があるといわれています。

そんなパンチ力を持った怪物同士の戦いですから、パンチが空をかすめただけでもヒヤッとします。

さらに、最近では、賛否は分かれますが、相手を挑発し、お互いの闘志をこれでもかと高めて試合を行う選手もいます。

挑発合戦が始まったらワクワクしてたまりません。

ノーガードで自分からパンチを浴びながらカウンターを狙う選手もいれば、それに逆上してボッコボコにする選手もいます。

正に魂のぶつかり合いです。

近年テレビで放送されることが少なくなってきた格闘技ですが、是非リバイバルブームを起こし、闘志みなぎる試合で世の中を元気にしてほしいものです。

父親の服について

以前、長い間紳士服業界にて仕事をしていました。

ある所が1万円スーツなるものを売り出してからは、弊社のような小さい会社では何をしても売り上げは上がらずただ落ちる一方で、ついには合併の嵐に遭遇し、私自身も波にのまれて辞職しました。

それまでは、安いスーツを高く売っていたわけじゃないんです、商品を作るバイヤーは素材や仕立てシルエット等にこだわり、売り場の販売員もそれらの特徴をよく把握し、自信を持って接客し、それを納得されたお客様が買われていたんです。

ブランドもののスーツではないけれど、仕立てのいいものばかりでした。

それが他社では大量生産されるようになり、いわゆる薄利多売状態に。

スーツにしても普段着にしても、みんな同じような服に見えてしまって…。

家族の買い物の中で1番は子供の服、2番目は母親の服、3番目にやっと父親の服を買うと言われるみたいですね。

景気が悪くなると真っ先に削られるのも父親の服と聞きます。

薄利多売の現状ですが世のお父さんになんとか是非ともかっこよくなってもらいたい!!と思っています。

肌触りも大事

昨年の初夏のことですが、主人(20代半ば)に服をプレゼントしようと思って、何にこだわってほしいか尋ねたところ『生地の肌触り』という意外な答えが返って来ました。

具体的に掘り下げてみると『ふわりと軽くて通気性の良い、羽衣的な触感が好き。

形は首が詰まってないもの』と言うではありませんか。

それって…案外私の好みと一緒だったりして、よく分かりました。

メンズファッションはあまりわかりませんが、季節柄そんなような服はいろいろと出ていたので、実際手に取って着心地を確かめながら「これは!」とヒットしたものを贈りました。

1枚はFREAK’S STOREのカットソーです。

ポリエステル50%、綿38%、レーヨン12%と組成からも涼やかさが感じられる薄い生地で、首回りがゆったりと開いたデザインで見るからに気持ちが良さそうです。

もう2枚はPAUL SMITHのカットソーです。

綿100%で、夏専用のありえないほど快適な、さっぱりと湿気を遮る生地です。

いいお値段がしたのでとっても思い切った買い物になりましたが(笑)本人は『これはすごい!』とその着心地に感動してくれておりました。

蒸し暑い日本の夏には、皮膚の1枚上に優しく風通し良く纏う、リラックス出来る服が欲しいですね。

大切な男性へのプレゼントにメンズアウター人気をと考えている方、おすすめです。

「美容院」の癒し

「美容室」という空間がすごく好き。

ざわざわしているし、個室であるわけでもないけれど、なんだか自分の世界に浸れる。

「にがて」という方も多いかもしれないけれど、パーマ・カラー液やシャンプーが混ざっている香りも、ちょっと落ち着く。

いつも利用している美容院だと、私が「あたりさわりのない会話を続けるのがニガテ」ということも知っているから、もくもくと切ってくれる。

旅行が好きだと一度言っただけなのに、旅行雑誌を選んで持ってきてくれるし。

逆に、あまりファッション誌に興味がないことも覚えていてくれて、ファッション誌は持ってこない。

肘を怪我したのを知っているからか、肘置き用のクッションも、必ず持ってきてくれる。

もちろん、カルテにすべて記載されているのだろうけれど、そういう心遣いが徹底されているのはいいな、と思う。

担当さんだけではなく、初めて見る新人さんも、必ず同じ対応をしてくれるから。

お金がかかるから、そんなにしょっちゅう行けるわけではないけれど、美容院は結構、私の癒し空間です。

確かに髪の量は多いけれど

実家の近所の美容室に通っていました。

年に1,2回しか行く事はなく、基本的には髪を伸ばして一つに束ねてという楽な髪型で、さすがに後ろ髪が伸びすぎてきたかな?という頃に重い腰を持ち上げ美容室に行っていました。

 ある時久しぶりに行ったらさすがに放置時間が長く、後ろ髪も伸び放題で、それを肩まで切ってほしいと美容師さんに伝えました。

私の髪質は、軽い癖毛で髪は真っ黒で太く、量も多いといったものです。

美容師さんは淡々と私の指示通りにカットしていってくださいましたが、カットし終わった頃下に落ちた髪を見て驚かれました。

冗談半分で測りで切った髪の重さを測ってみたりする程でした。

私も髪が軽くなり別に不快感を覚える事もなく気持ちよく帰宅しました。

 それからまた1年位たって髪が伸びすぎてきた頃に同じ美容院へ出かけていきました。

美容師さんと会話をしていると、「そういえば以前に髪の毛が多いお客さんがいて、重さを測ったら○○グラムもあったのよー」と。

私が本人であることを忘れてしまっていたようです。

「そうなんですか」とその場では済ませましたが、この美容師さん、お客さんみんなに言っているんだと思うと何とも複雑な気持ちになり、以後は美容室を変えました。

沖縄にも美容室はあります。料金ついては沖縄那覇市にあるメンズ・レディース美容室千のサイトを参考にしてみて下さい。

慣れないオイル交換は専門店で!

バイクのオイル交換はどのようにすれば良いのでしょうか?2サイクルの原付きであれば近くの大きな店か、またはバイク店で買ってきて、補充するのが一番手っ取り早いです。しかし、4サイクルとなるとそうはいきません。自分で交換する方法ももちろんありますが、慣れていないと失敗してしまいます。やはりバイク店で交換してもらうのが良いでしょう。

時期としたら、取り扱い説明書には1万キロと書いてあることもありますが、不安でしたら3000キロごとに、オイルフィルターはオイルを2回交換するごとに、交換するとよいでしょう。少なくとも私はそうやっています。さて、それでは沖縄というような見知らぬ土地にツーリングに行った場合はどうすれば良いでしょうか?

基本的には同じですが、なにせ初めての場合、どこの店に行って良いのかもわかりません。そこで、2つの店を紹介したいと思います。まず、沖縄県北中城村島袋、こどもの国すぐ近くにあるバイク店「アップフィールド」です。「アップフィールド」は、朝10時から夜8時まで開いており、YAMAHA、HONDA、KAWASAKI、SUZUKI、などの中古車販売をメインとしている店ですが、ここではオイル交換ももちろんできます。
なんといってもメーカーが各種そろっていますので、純正オイルを交換することができるのです。また、「ニシムラモータース」は、那覇市の天久にありますが、バイクの買い取りからレンタルまでやっている店で、ここでもオイル交換ができます。

例を2つあげましたが、オイル交換できる店は、沖縄に数多くあります。他県から来た方は、調べて連絡をしてから店を訪ねると良いでしょう。または事前に調べておくといざというときに役に立ちます。沖縄を走っているとつい走行距離がオーバーしてしまうこともあるでしょうから、エンジンが焼き付かないように注意しましょう。楽しく海辺をツーリングするためにも、沖縄バイクオイル交換ができる店を、知ることが大切です。

ミネラルファンデーションとは

ミネラルとは、成分に油分、水分を含んでいない天然の鉱物のことです。

ミネラルファンデーションには下地の要らないものが多いです。

多機能なものを選べばそれだけ重ね塗りする手間がはぶけてメイク時間の短縮にもつながります。

ミネラルファンデーションはカバー力が抜群で普通のパウダーファンデーションと比べても遜色がないばかりか、それ以上のカバー力を持つものもあります。

メイクを落とそうとしてクレンジングを使うと肌が乾燥してしまったりすることってありますよね。

ミネラルファンデーションを使うもう一つのメリットは、クレンジングを使う必要がないことです。

普段通りに石鹸などで洗顔をする、それだけで簡単にメイクが落とせてとても楽です。

特に100%ミネラルでできている化粧崩れしにくいミネラルファンデーションは、100%肌に優しい素材からできているので、家に帰ってきてすぐ寝てしまっても大丈夫というのもありがたいですよね。

とっても手軽で肌に負担をかけずにばっちりカバーしてくれるミネラルファンデーション、使ってみてはいかがでしょうか?

2年前に買ったミネラルファンデーション

私は、普段はノーメイクが多いのですが、2年前、上の子供が小学校に入ったので、ちょっと外出する時でもファンデーションをつけようとネットで何がいいか調べたところ、ミネラルファンデーションがいいことを知りました。

でもどこのミネラルファンデーションがいいのか調べたところ「オンリーミネラル」がよさそうだなと思いました。

ネットでも商品は買えるのですが肌の色が違ったら嫌なので販売している店舗を調べて休みの日に行きました。

店員さんに肌の色を見てもらい、必要なものを購入しました。

私は、お出かけするときは、リキッドなので、粉タイプで肌につくかなと心配になりましたが、ちょっとの外出なので、ナチュラルメイクになってちょうどいいかもしれないと思いました。

肌に優しいそうですが、使ってみて実感はなかったけれど、肌荒れはありませんでした。

ファンデーションをつけてないというくらいの感じなので今は、リキッドファンデーションをつけたあとに使っています。

夢展望はイベントに合わせた商品も豊富です。

幅広いテイストのファッションブランドを手頃な価格で多数取り扱うレディースファッションの総合通販サイトである「夢展望」。

海外で直接生産しているので無駄なコストを削減した激安価格な上にJJやviviなどの有名ファッション雑誌に取り上げられる10代・20代の女性に人気のファッションアイテムからコスメやキッズアイテムまで幅広く商品を取り扱うところが魅力だと思います。

さすがに年齢的にも私が着るのには難しいファッションなので、主には上の娘用に夢展望コーデしています。

下にまだ小さい子供がいるのでなかなか落ち着いて洋服を見に行けないのが悩みですが、夢展望は育児の合間にインターネットで可愛い洋服を買えるのが主婦にはありがたいです。

特に上着やワンピースなどプリンセス系やガーリー系など女の子らしい可愛いアイテムを多数揃えているので見ているだけでも楽しいし、実際に届いた商品も娘が喜んで着ています。

また、親戚の結婚式のドレス選びの際にも夢展望を利用しました。

可愛いピンクカラーのふわふわしたドレスはカチューシャや手袋などもセットについてくるので他の小物も買わなくて良いし、会場で周りの人達からも可愛いと好評で大満足の商品でした。

色々なイベントに合わせた商品が豊富なのもいいですね。

肌が弱い人にも優しいオーガニックコスメ

オーガニックコスメは、香りが良い物が多いと思います。

また、とことん自然にこだわって作られているので、肌や髪にも優しいです。

私は肌が弱いので、興味があっても、なかなか新しい物に挑戦することができません。

何かトラブルがあるくらいなら、これまでの使い慣れた物を使おうと思うからです。

しかし、オーガニックコスメの場合は、トラブルが起こったことがありません。

それだけでなく、悩みに合わせて購入すると、それをバッチリ解決してくれます。

アルガンオイルに注目です。

最近、オーガニックコスメ各ブランドのサイトで商品をチェックして気が付いたことなのですが、『アルガンオイル』を成分に使用しているブランドが数多くあります。

『アルガンオイル』にはビタミンEが多く含まれているといわれ、ビタミンEには抗酸化作用があると言われています。

また、保湿効果もあるようなので、女性には嬉しいオイルです。

各ブランド、美容液や化粧水、ファンデやリップにも『アルガン』が成分に含まれている商品もあるようなので要チェックですね。

ジュリークの化粧水

ジュリークの化粧水をコスメキッチンで買いました。

ローズの香りです。

この化粧水を買う前は、ドラックストアでローズの香りのする化粧水を買い、使用していました。

使用感としての違いは、まだ3日目なので、実はあまりまだわからないのですが、香りの違いには驚いています。

使用している最中の香り高さがとても心地よく、強いわけではないのですが、すごく香り、継続もします。

ドラッグストアの方は、ローズといいつつもローズではなかったのだなと、今更ながら気づきました。

ドラッグストアの物よりかなり高いですが、この香りの良さと継続性にはかなわないのでリピートしようと思っています。

スタンプ好きです!

ラインスタンプはとてま種類が豊富でかわいいデザインが多いと思います!私の友人はよくマニアックなスタンプを使っています。

また、かわいいキャラクターものを使っている子やアニメのキャラクターを使っている子など、その子の趣味や好みがわかります!あまり、話したことのない人(趣味を知らない人)の場合には、相手の趣味やキャラがわかり話が盛り上がったりもします!スタンプの活用方法として、(1)暇なときのスタンプだけでのやり取り (2)急用なときに気づいてもらうための連打 (3)返信がめんどくさい相手への返事 (4)会話の途中に気持ちをよりわかりやすく伝える の4つで使っている人が多いと思います!実際、私も1や3で使っています。

スタンプはやっぱり便利だし、ライン機能のいい部分のひとつだと思います! しかし、お金を払ってまで買うかは微妙です。

買っている友人も居ますが、私の友人のほとんどが無料スタンプです。

最新ラインスタンプが沢山増えてくるので簡単なプレゼントだったら嬉しいですね!

属性を明確化させるのが20代のメンズファッションのキーポイント

20代という世代を、一旦ファッションから切り離して考えてみましょう。

この世代は若さと社会人としてのアイデンティティや特性を同時に持てるという特色を人生で一度だけアピールできる世代であることが分かります。

また、趣味の多様化や●●系男子・女子という言葉が溢れている現状で、若さが由来の人間のかっこよさ美しさ、後天的に得た技術や知識が醸し出す雰囲気を同時に表現していくのがリアルタイムのメンズファッションのあり方だと言っても過言ではありません。

しかし、これら三つの要素を上手く表現するのはショップ店員でも難しいものがあるかもしれません。

確かに●●系男子の典型例を挙げると格好悪くなってしまう例が容易に思い浮かべられます。

そこで、『ランドマーク・キャラ」を見つけましょう。

「ランドマーク・キャラ」の例を挙げますと「きゃりーぱみゅぱみゅ」さんが挙げられます。

「若さ」「過剰にかわいい(後天的に得たキャラ=アイデンティティ)」「ニコ動系アイドル」3つの属性が見事に体現されています。

「じゃあ、エヴァンゲリオンが好きなヤツはどうすればいいのだろう」これも比較的容易に見つける事ができます。

最近のアイドルはアニメや漫画が好きであることを公言する方が珍しくありません。

彼らの格好を模せば、基本的に事足ります。

さらにYouTubeで活躍する人、人気ブログからテレビ出演を果たす人、かつてのアイドルやファッションリーダーが多極化された社会が現代なのです。

よく観察してみてください。

彼らには普通の格好であるようで、また特別の「個性」があるはずです。

全く無いというのなら、その「全く無い」というものがまさに上の3つが統合された「個性」なのです。

ファッション雑誌のパターンをまねるのが今までの主流でした。

これからも一つのストリームではあり続けるでしょう。

しかし、これだけの「キャラ」が繁雑する社会では、自分の属性・雰囲気・あり方を先に体現しているキャラクターがいるはずです。

どうしてもいない場合はどうしましょう?簡単です、あなたがその分野のフロンティアとなり、その文化の中心となるよう情報を発信していけば、それが自然とファッションに近づくはずです。