今年の夏おすすめの男前コーディネート

連日気温は25度を超え、もうすぐ夏夏で気分も盛り上がってきます。

そしてメンズの夏ファッションといえば、やはりシンプルなスタイルが多くなるのですが、シンプルゆえに格好良く着こなすポイントをおさえておく事が大切です。

そこで今回は、この夏、男前のコーディネートについてご紹介したいと思います。

おすすめな組み合わせについて夏服メンズのポイントは、トップス・ボトムスの無地と柄の組み合わせや、無地とカラーでの組み合わせが大切なポイントです。

例えば、柄と柄の組み合わですと聞こえはオシャレに感じますが、一歩間違うと暑苦しく感じてしまいます。

やはりメリハリをつける事が大切です。

ちなみに、今夏は同系色同士を組み合わせるスタイルが流行する気配があります。

シャツのおすすめスタイル

トップスはやはりTシャツが主流となりますが、今年はVネックよりもクルーネックがおすすめです。

Vネックでは、シャープな感じで男らしくセクシー感があるとして人気です。

しかし昨年あたりから、クルーネックの人気が高まってきています。

やはり色や柄が豊富な事や、ジャケットを羽織った時のインナーにも適したデザインを簡単に見つけることが出来るなど、万能アイテムとして使用できます。

ただし注意したいのが、リブはやや細めがおすすめです。

リブが太めですと、まさにTシャツ感丸出しで子供っぽくなってしまいますので気をつけましょう。

ワンポイントアイテム

Tシャツ1枚だけだと、何か物足りない。

そんな時には、ベストを用いる事でスタイルが引き締まります。

さすがに気温が高い時には暑くなってしまいますが、気温の低い初夏にはおすすめです。

ただしベストを取り入れる際にはボトムスとの相性も考えたトータルでのコーディネートに気をつけましょう。

サイズ感が大切

どんなおしゃれなアイテムを取り入れても、サイズが合っていなければ台無しです。

Tシャツやハーフパンツだからといって適当なサイズを選らんではいけません。

ジャストサイズで着こなすのか、 はたまたトップスを大きめにオボトムスは細めのアイテムにするなど、メリハリの着こなしが大切です。

今夏おすすめのスタイル

今年はジョガーパンツが人気を集めています。

大手ファッションメーカーのCMなどでも良く目にします。

このジョガーパンツに無地のクルーネックシャツを合せるだけでカジュアルにきまります。

又、このコーデにハットやドレス寄りのシューズを用いる事で大人っぽくオシャレに着こなす事が出来ます。

その他にも定番ともいえるクロップドパンツやショートパンツもおすすめです。

ただし極端に短すぎるのは避けましょう。

せめて膝丈から膝下まででおさえるのがおすすめです。

夏のコーディネートは小物使いをうまくしよう

夏のコーディネートは、小物をうまく活用しておしゃれに夏っぽく仕上げることが大切だとお思います。

夏といいますと肌を露出する機会が多いですので、小物をうまく取り入れるおしゃれがオススメになっています。

夏のおしゃれはブレスレットが決め手

夏のおしゃれは腕を出したりするので、どうしても手元が寂しくなってしまうと思います。

ですので、そんなときはブレスレットを合わせるととても可愛くなると思いますし、夏ですので明るい印象を与えることができるとおもいます。

そんな中でオススメなものが、何連も連なったブレスレットが映えますので、オススメになっていると思います。

大人っぽい雰囲気にもなりますので、大人な女性にも人気になっていることでしょう。

夏のコーディネートでの小物は足元も大事

夏のコーディネートは足元もシンプルになりがちです。

ですので、そういったときは足につけるブレスレットやミサンガがオススメです。

ミサンガは手作りをする人も多いですよね。

自分なりにオリジナルのミサンガを身に付けたいときに、手作りだと世界に一つだけのものを作ることができますので、すごくオススメです。

また、足元をきれいに華やかに見せてくれますので、夏の女性服のコーディネートには必須アイテムになっていることと思います。

コーディネートで必要なアイテム

コーディネートでの必要なアイテムは他にも小物だけでなく、かかせないアイテムがあります。

それは、バックです。

最近では肩掛けバックなどもおしゃれ女子や子どもを抱っこしやすいようにと、ママたちの間にもとても人気のアイテムになっています。

よく合わせるのは、パンツスタイルなどが多いのですが、可愛らしいワンピースやフェミニンなコーディネートなどとも相性がいいので、いろんな色味のデザインのものを選ぶことができます。

また、プチプラなものでもとても使い心地もよく、おしゃれなデザインなものもたくさんありますので、日替わりでおしゃれを楽しみたいですよね。

また、肩掛けバックの他に実用性のある、内ポケットがたくさん付いているものも、ママたちの間では人気のものになっています。

内ポケットがたくさんあることでバックの中身がごちゃごちゃしなくて、分かりやすいのでサッと財布などを出すことができるのです。

また、デザインも今ではすごく可愛いいものが多いので、愛用しているママたちがたくさんいるのです。

服装とも合わせやすいデザインがたくさんあります。

アイプチではダメ!つけまつげで自然なラインを

私は子供の頃から自分の重たいまぶたがコンプレックスで仕方ありませんでした。

他の家族はパッチリ二重なのに何故自分だけ?と悩んでいた時期もありました。

正確には奥二重なのですがパッと見は一重にしか見えませんし化粧をする様になってからは余計に二重への憧れが強くなり、整形をしようかと真剣に考えた事もありました。

しかしたまに眠たくなり目を擦るとうっすら二重のラインが出来る事がありました。

これはもしかしたら私にも希望があるのでは!と思い目指せナチュラル二重へと向けての努力を始めました。

アイテムを使う

二重を作るアイテムと言えばアイプチです。

もちろん自分も手っ取り早いアイプチから試しました。

最初は糊状のアイプチです。

これで一瞬で二重は作れるのですが化粧を落とすと完全に元通りです。

毎日続けていれば癖付くんだ!と思い半年程続けましたが結果まぶたがかぶれてしまいました。

そして次にファイバー状の物です。

こちらは少しコツが必要で慣れるまでは大変ですが糊状の物より自然なラインが作れ化粧も楽です。

化粧を落としても二重のラインが数時間持ちました。

これは使える!と思い使い続けていたのですが毎日同じラインを作るのが難しく、せっかく癖付いて来たラインを翌日自分で消してしまう事になってしまいました。

しかしなんとなく二重のラインが出来始め、調子の良い朝は二重になっているという日も増え始めました。

仕上げはつけまつげ

ファイバーのアイプチを1年も続けているとアイプチ無しでも二重でいられる時間が多くなりました。

化粧をしていない時でもビューラーでまつげを根本から持ち上げ二重ラインを維持させる様にしました。

そしてついにアイプチを卒業です。

ここからはつけまつげに頼ります。

つけまつげを付ける事によりまぶたの縁が中に押し込まれ出来かかった二重ラインをよりくっきりさせ維持する事が出来ます。

アイプチ無しのラインなので本来の自分のラインです。

下がる事のないつけまつげの強力カールがより二重をくっくりとさせてくれます。

これをまた1年程続けた今はアイプチもつけまつげも無しでも二重になりました。

すっぴんの時はまぶたへの保湿をしっかりとし、ビューラーで持ち上げる事は今でも続けています。

たまに浮腫んでいる日は一重に戻りそうな時もありますが化粧水でまぶたをマッサージします。

そうすると浮腫が取れてちゃんと二重になります。

今一重まぶたに悩んでいる方は試してみて下さい。

時間はかかりますがお金をかけて痛みに耐えて整形せずとも奥二重から二重になる方法を実践すれば自前の二重まぶたが手に入ります!

血糖値を上げないための具体的な二つの工夫

血糖値というのは炭水化物の過剰摂取によって引き起こされる症状です。

血糖つまり炭水化物が分解されたブドウ糖を過剰に摂取することで、糖質の処理が体が追いつかなくなり、動脈硬化や糖尿病といった症状に苛まれます。

これらの症状を未然に防ぐためには日頃から生活習慣を規則正しくする必要があります。

では具体的にどのようにすればいいのかについてお話します。

それは体内の細胞のミトコンドリアを増やすことで、血糖値の上昇を抑えることができます。

どういうことかといいますと。

体内のミトコンドリアは私達の細胞が生きる上で必要な細胞の一種であり、ブドウ糖やアミノ酸などの、栄養素を原料にして活動しています。

しかしミトコンドリアの減少やブドウ糖の過剰摂取により、ブドウ糖が体内に余ってしまうと、血糖値が上昇してしまいます。

それを防ぐためにはブドウ糖の過剰摂取を抑え、ミトコンドリアを増やすことが重要になるのです。

では具体的な方法について紹介していきます。

一つ目:炭水化物の摂取を控えること

ブドウ糖が生成される源は炭水化物です。

炭水化物は見渡すところにたくさんあります。

菓子パン、ラーメン、うどんなど数え上げたらきりがありません。

また炭水化物はカロリーが高いため、食べ過ぎると肥満の原因になります。

それが元で血糖値が高くなるのは言うまでもありません。

まずは炭水化物を摂取することを控えるようにしましょう。

とはいってもいきなり炭水化物を制限するのは難しいです。

まずは食事の中で炭水化物が2種類以上あるのかチェックしてみましょう。

もし日頃の食事の中で炭水化物の料理が2種類以上あるなら、1種類に減らしましょう。

血糖値を下げる食べ物飲み物だけでもブドウ糖の過剰摂取を抑えることができます。

二つ目:軽めの運動を行う

ミトコンドリアを増やす運動はちょっと汗ばむくらいの軽い運動がいいと言われています。

ですのであまり激しくない程度に家でもできる運動例えば腹筋や腕立て伏せなど、年齢や体力問わず、自信のペースでできる運動を行うことがお薦めです。

そうすることで体内の細胞のミトコンドリアは活性化されて、ブドウ糖を多く消費するので、血糖値が上がりにくく成るのです。

以上が具体的な血糖値を上げないための方法です。

どうでしょうやろうと思えば誰でも実践できる方法なのではないでしょうか?でも誰でもできることを1つずつ積み重ねておくことで大きな成果を生み出すことができるのです。

それはそう健康です。

後悔しないためにもぜひこの二つの方法を取り入れてみてくださいね。

オーガニック化粧品とはそして類似商品との違いについて

最近はよく雑誌やインターネットで、オーガニックコスメ、オーガニック化粧品という言葉を目にするようになりました。

なんとなく肌によい化粧品、薬品をあまり使っていない化粧品という印象はありますが、あまりよくわからない、あるいは誤解されている方もいるかもしれません。

そこで今回はオーガニック化粧品とはどんなものかというお話です。

オーガニック化粧品とは、主に自然由来の成分で作れた化粧品全般をさします。

化学的成分は、極力最小限にとどめて(あるいは無使用)、肌へダメーをあたえず持つ本来の治癒力を発揮させる化粧品です。

原料となる成分は、肥料や農薬などを栽培された有機栽培で作られた植物を用いています。

つまり材料がオーガニック栽培である化粧品のことをさします。

そしてそれに似た表現として、無添加化粧品、自然派化粧品、天然化粧品と謳った商品があります。

これらは厳密にはオーガニック化粧品とは少し違います。

無添加化粧品は、さまざまな体に影響のある化学薬品、例えば合成防腐剤、殺菌剤、タール系色素、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤などの人工化学薬品や添加物が含まれていない化粧品のことです。

アレルギーの危険性のある化粧成分を抜いた製品となります。

しかし指定された成分以外にも危険性のあるものはあるので注意が必要です。

そして自然派や天然化粧品は、天然成分が含まれた化粧品という意味です。

自然派化粧品、天然化粧品は植物由来の成分をたくさん含んだ化粧品をさあします。

ただ含まれている量や種類は特に規則がないので、どんな成分がどれだけ含まれているのかというのがポイントです。

そしてオーガニック化粧品という呼び名については日本では限定的な認定基準がありません。

他のオーガニックに関心が高い国、フランス、ドイツ、オーストラリアなどでは厳しい基準があるのですが、日本では曖昧です。

そのため販売者による独自の基準で販売されています。

このように日本でもオーガニックスキンケア人気はとても高まっていますが、まだまだ後進国です。

そこでオーガニック化粧品選びは特にしっかりラベルを確認してどんなものが含まれているのか確認して購入するのがオーガニック化粧品選びのポイントです。

それから他の類似商品、無添加化粧品、自然派化粧品、天然化粧品などの商品とも区別しておくことが大切です。

もちろんこれらは通常の化粧品よりも、お肌や環境に良いことは言うまでもありませんので積極的に良い商品を選ぶようにしたいですね。

ピーリングジェルとスチーマーで30代でも潤い肌!

30代になってから私が肌に感じたのは、しっかりとターンオーバーができていないなと思うことと、保湿が今までのスキンケアでは追いつかなくなったということです。

ターンオーバーが正常にできないと肌がくすんで見えてしまったり、老けてみえてしまいがちです。

保湿もしっかりとできていないとカサカサした印象になってしまう、瑞々しい若々しい肌とはほど遠くなってしまうますね。

肌のターンオーバーを助けるためにピーリングジェルで週一回のケアをしましょう

私が30代になってから取り入れるようになったのが、ピーリングジェルなんです。

ジェル状になっていて、肌にのせて少しくるくるとこすると、どんどんと角質が消しゴムのように出るタイプのピーリングです。

ただ、結構しっかりと取れるのでやりすぎはお肌に負担がかかってしまいます。

私は冬は2週間に一回、夏は週に一回ぐらいの頻度でピーリングジェルでしっかりと古い角質を取り除くようにしています。

やはり30代になるとターンオーバーの力が弱まっていきます。

なので、人気基礎化粧品で自分でも角質ケアをしっかりするようにしています。

これをするとちょっとごわついたかんじもなくなり、化粧のりがとっても良くなるので効果を実感しています。

いつものスキンケアにスチーマーを使おう

30代になってから感じたのは20代の時につかっていたスキンケアでは、物足りなく感じるようになったことです。

私はかなりの乾燥肌なので20代でもかなり濃厚でしっとりタイプを使用していたので、それでも物足りなくなってしまう結構ショックでした。

これ以上どうすればいいの?と思ったぐらいです。

そんな時に友達にすすめてもらったのがスキンケアする時にスチーマーを併用するということでした。

スチーマーを併用することで、浸透率がアップして、そしてとっても気持ちよく肌がやわらかくなるということでした。

さっそく購入して使ってみたのですが、これが大成功でした。

スチーマーを併用しながらゆっくりと丁寧にスキンケアすると、終わったときには本当にもちもちと瑞々しい肌になっているんです。

そして結構それが持続してくれて、次の日の化粧する時もかなり肌がしっとりしていて、メイクのり最高です。

私は10分ぐらいかけて丁寧にスチーマー+スキンケアしています。

とっても心地よいですし、いいですね。

とっても効果を実感しています。

30代になったらやはりいろいろとプラスしていかないと、肌はどんどんツヤがなくなり、老けていってしまうとおもいます。

元気で明るいポップコーデ

暖かい季節になってくると、秋・冬のダークトーンから明るめのペールトーンのファッションにチェンジしたくなりますよね。

明るい色味のコーディネートをするだけで、気持ちも明るくなっちゃいます。

そんなこれからの季節に着たくなるポップなファッションアイテムやレディース通販をご紹介します。

パイナップルワンピ【1490円】
フロントにのみパイナップル柄がプリントされてるとっても可愛いワンピースです。

程よい透け感とサイドが大胆に開いたデザインなのでインナーのチラ見せでおしゃれに着こなすことができますよ。

マイクロモダール生地というこだわった素材を使用しているので、綿以上の吸水性と滑らかな肌触りでとても着心地が良いものになっています。

洗濯しても毛羽立ちにくいのも嬉しいポイントですね。

ストライプギンガムブロックチェック激伸び美脚スキニーサロペット【1990円】
ギンガムチェックやストライプ、カラーバリエーションも豊富なスキニ―サロペットです。

脚が細く見えるような作りになっているので、美脚効果抜群です。

ストレッチが効いているので、動きやすいですし、サロペットは取り外し可能なのでコーディネートに合わせて使い分けることができます。

サイドやバックスタイルにもポケットがついているのも可愛いですね。

ワッペンロゴチョビタートルネック7分袖カットソートップス【1990円】
立体的なロゴがポップで可愛いカットソートップスです。

七分丈なので、春のうちから着れちゃうアイテムですね。

伸縮性があるので動きやすいですし、さらりとした肌触りで着心地も良好です。

ハイネックデザインなところもおしゃれポイントですよ。

スカートにもパンツにも合わせやすいので、いろんなボトムと合わせてコーディネート楽しんでみてください。

ビビットカラーミルキーカラーゴールドフルーツモチーフフック式ピアス【1069円】
いろんなカラーのフルーツモチーフがポップでとっても可愛いビビットカラーピアスです。

透明キャッチ付きなので途中で落してしまう心配もありません。

シンプルなコーディネートにもこのアイテムをつけるだけで一気にポップコーデになりますね。

このアイテムで夏気分を盛り上げていきましょう。

炭酸ミストの豆知識

大阪府に住む29歳の女性です。

私は、以前から化粧水をナノレベルで吹き付けることのできるミストを使用していました。

化粧水をコットンや手のひらで馴染ませるのとは比べ物にならないくらい浸透していくのが実感でき、手放せないと思っていました。

それだけでも十分満足していたのですが、最近は炭酸水で洗顔をしたり、炭酸水が含まれた化粧水があると知り、どうしても試してみたくなったのです。

ミストの良さは実感しておりましたので、炭酸水ミストという言葉に非常に惹かれました。

まずミストの良さは、メイクの上からでも使用できるということだと思います。

職場や外出先でシュッとするだけで乾燥を防ぐことができる上にリフレッシュすることができます。

炭酸ミストの主な効果は、血行の促進です。

私は、これは美しい透明感のある肌には必要不可欠であると考えています。

炭酸が溶け込んだ化粧水は分子構造が非常に小さく、肌に浸透しやすいことが特徴です。

炭酸が肌に浸透し毛細血管まで届くと、血管の中にある二酸化炭素濃度が上昇するとされています。

それにより、体は酸素が不足していると判断し、血液から酸素を取り込もうとするのです。

そして毛細血管が広がることにより、血流が増えます。

こうして肌の血行がよくなると、肌細胞に酸素や栄養が隅々まで行き渡るようになり、新陳代謝がより活発になるのです。

美肌の秘訣は新陳代謝を活発にすることです。

老廃物の排出が促進されることにより、肌のくすみなどのトラブルが改善されます。

炭酸は、新陳代謝を活発にするだけでなく、健康な肌を作る手助けをしてくれるのです。

さっそく取り入れたい美容ミストですが、最近炭酸化粧品と言われるものがとても増えていますので、どれを選べばいいのかわからないという方も多いかと思います。

実際、すぐに炭酸ガス抜けてしまい、効果のない化粧品が多くあることも事実です。

炭酸化粧水を選ぶには、高い技術を持って炭酸を化粧水に溶け込ませているものかどうかを見極める必要があります。

炭酸の溶解濃度が高いほど効果を実感できますが、炭酸が水に溶解する上限は4000ppm弱程度とされていますので、超高濃度とうたっている商品には注意が必要です。

自分の肌に合った溶解濃度の商品を見極めなければいけません。

いくつか使用してみて、自分の目的や肌の状態をチェックしながら見極めていくというのもいいですね。

以上のポイントを参考に、自分にあった炭酸ミストを見つけてみてください。

ダイビングの難しさと最初にすることについて

海の遊びとしてかなり有名なのがダイビングです。

テレビなどで見ているととても気持ちよさそうですし、とても楽しそうと感じます。

実際やってみたいなと考えている人は多いのですが、ただいきなりできるわけではなくどうしても気になるのが難しさです。

自分でもできるのかどうか不安になるほど難しそうなダイビングだからこそ、なかなか踏み出せないのが事実です。

では実際に非常に難しいのかどうかですが、みなさんが考えているよりも難しいというわけではありません。

ダイビングで扱う酸素ボンベそして海の中でしなければいけないことはいろいろとあります。

しかし、覚えるのが難しいのかというとそうではなく、一日あればある程度覚えることが可能としています。

なので難しい訳ではいけれども、いきなり一人でできるのかというとそれも違います。

海の中にいる時にボンベなどのトラブルが発生してしまう場合があり、その対処の方法ができなければ命に関わります。

危険な面がかなり強いのも事実ですので、実際一人でダイビングできるようになるまでスクールに通うことが必要としています。

ただ、スクールに通っている時でも十分ダイビングで楽しめるようになっていますし、海が好きな人ならハマってしまうほど楽しい遊びの一つですので、やってみたいと感じているのならぜひ一度経験してみてはいかがでしょうか。

ダイビングするためにまず必要なこと

初めてダイビングをしようかなと考えて際、どうしても知りたいのがまず最初どうしたら良いのかです。

ダイビングに関して全くの素人だからこそ何をどのようにしたら良いのかが一番の疑問となります。

ではどうしたら良いのかというと、まず最初にして欲しいのがスクールを探してください。

ダイビングはいきなり一人で潜れるようになるわけではなく、ある程度の知識が必要としていますし、またトラブルに対する対処方法もできなければいけません。

そのためにも教わる必要がありますし、潜る際アシストしてくれるインストラクターが必要としています。

だからこそまず最初にしなければいけないのがスクール探しをしなければいけません。

1日や2日だけなど短期間のダイビングを体験できるコースが存在しています。

ただどこのスクールでもやっているわけではなく、またどの観光地でもしているわけではありません。

さらに、いきなり体験できるのかというとそうではなく、予約しないと体験できない場合が多いです。

なので1日だけ沖縄ダイビング予約を体験する場合でも事前調査をして、予約してからダイビングの体験ができるようにしておきましょう。

ミネラルファンデーションについて

ミネラルファンデーションとは、一般的なファンデーションとは違い、界面活性剤やシリコン、油剤が含まれてない、ミネラルを利用したファンデーションのことです。

しかし、具体的定義がないので、ミネラルだけを利用しているファンデーションとミネラルと合成物質が含まれているファンデーションが混在しています。

一概にはどちらがいいとは言えませんがミネラルだけを利用したファンデーションの方が肌に優しいのは確かです。

ミネラルとは、無機質という意味で、天然鉱物のことです。

ミネラルファンデおすすめのメリットを大きく言えば、肌への負担を軽減し、本来の肌の力を活かすことができることです。

詳しく説明しますと、油剤が入っていないため、クレンジングなしで、石鹸や洗顔料だけで落とすことが可能となっております。

クレンジングは肌に良いとは言えませんので、クレンジングを使わずにファンデーションを落とせれるということは、肌への負担を減らすことが出来ます。

さらに、ミネラルファンデーションはケミカルな成分を使用していない分、ナチュラル肌に仕上げることが可能となっております。

油分やポリマーも含まないためナチュラルファンデーションを塗りすぎても、厚塗りに見えないという面もあります。

肌に非常に優しいので肌の老化を防ぎ、最近はナチュラルメイクが基本となりつつありますので、これからミネラルファンデーションは一つの文化となっていくと思います。

塗り心地も軽いので、使用しやすい面も兼ね備えております。

ナチュラルファンデーションのデメリットとしましては、カバー力が一般的なファンデーションと比べて多少弱いです。

しかし、ナチュラルメイクが基本の現代において、あまり気にすることはありません。

最近のミネラルファンデーションは、昔に比べてカバー力も上がっております。

一般的なファンデーションよりは、落ちやすく、シワが多少目立つ場合もございます。

肌の優しさを考えれば、この点は致し方のないことだと思います。

その分スッピンは一般的なファンデーションを使っている方より、肌が綺麗だと思います。

このように、ミネラルファンデーションの魅力は、皮膚呼吸を妨げないことにより、肌への負担を減らし、きめ細かい綺麗な肌を維持できるのが特徴です。

主にミネラルファンデーションは、自然派志向なスキンケアや健康を志向する方を中心に人気があり、世代を問わずに支持されております。

ミネラルファンデーションは、色々な会社から販売されておりますが、どの種類もクレンジングを使用しなくても落とせるということは共通しております。

ミネラルファンデーションのタイプとしましては、粉タイプ、固形タイプ、リキッドタイプなどがありますので、自分が使用しやすいもの探して見てはいかがでしょうか。

ミネラルファンデーションを使用していれば素肌美人になれますので、ミネラルファンデーションを是非使用してみて欲しいです。